住宅性能
東京・世田谷区にある注文住宅・リフォーム専門の工務店 サクラ工研

ご相談・お問合わせはお気軽にどうぞ 年末年始も営業中 TEL:03-5799-7366

住宅性能

全棟で長期優良住宅の認定取得を基本としています。

サクラ工研では、昔から受け継がれてきた技術を大事にするとともに、建築とは、次から次へと新技術が誕生する分野であることを意識しています。

弊社では、温故知新の考えを大切にし、時代にあった家(長期優良住宅、SE構法、スーパーウォール工法等)をつくり続けるために、日頃から新しいデザインや技術の勉強に励んでいます。

長期優良住宅とは

平成21年に法改正された様々な税制優遇を受けることができる耐震性・耐久性・省エネルギー・維持管理の容易性など、
あらゆる性能の厳しい基準をクリアし、認定された優良住宅です。

耐震性能「耐震等級3」

大規模な地震に対して、倒壊しにくく損害が少なくて済む、一定の耐震性能が求められます。
建築基準法に規定されている壁量の1.25倍の壁を確保することにより、高い耐震性を確保します。(耐震等級2級以上)耐震等級2級でも長期優良住宅の認定を受けられますが、サクラ工研ではより頑固な3級の認定を受けています。

省エネルギー性能

断熱性能や気密性能に一定の省エネ性能を確保している必要があります。又、スーパーウォール工法によりさらに安定した高気密・高断熱を実現できます。1年中快適な室内環境を保つことができるとともに、高い遮音性能を確保。
「次世代省エネルギー基準」対応で冷暖房効率がよく、地球温暖化防止にも貢献します。

耐久性能

何世代にもわたって住み継がれる家は、構造や骨組みをしっかり作り、耐久を持たせなければならない外壁や屋根など外部に接する部分には通気層を設け、構造体の劣化を防ぐ。また、外壁や屋根の下に防水シートを施工。
万が一の雨水の浸入にも二重の防水が構造体を守ります。

維持管理の容易性/保全計画

設備配管など劣化が懸念される部分のメンテナンスが容易であることが求められます。高性能住宅は、工場生産のみでの実現は不可能です。住宅は数多くの施工業者が力を合わせて完成させるものです。
当社では設計の段階からメンテナンスのしやすい計画や、メンテナンスフリーを考えています。また、定期的な業者勉強会によりレベルの高い施工力でワンランク上の高性能住宅を提供いたします。

住戸面積/居住環境

長年暮せるよう暮しやすいために必要な最低限度の広さや、地域の町並みに調和する家が求められます。長年暮せるよう暮しやすいために必要な最低限度の広さや、 地域の町並みに調和する家が求められます。
当社では、お施主様との出会いから完成後までコミュニケーションを大切にしています。何気ない会話の中に理想の空間への「ヒント」があるからです。
ライフスタイルや家族構成、将来性まで見据えたより良い提案をさせていただいております。同じ家はひとつとして存在しない「家」それがサクラ工研の家づくりです。

長期優良住宅のメリット

長期優良住宅の場合 一般住宅の場合
所得税(ローン減税)
  • 控除期間:10年間
  • 控除対象限度額:5,000万円
  • 最大控除額:500万円
  • 控除期間:10年間
  • 控除対象限度額:4,000万円
  • 最大控除額:400万円
所得税(投資型減税) 標準的な性能強化費用相当額の10%を、
その年の所得税額から控除(上限あり)
なし
登録免許税
  • 1.所有権保存登記 :0.1%
  • 2.所得権移転登記 :0.2%
  • 3.抵当権設定登記 :0.1%
  • 1.所有権保存登記 :0.15%
  • 2.所得権移転登記 :0.3%
  • 3.抵当権設定登記 :0.1%
不動産取得税 1,300万円控除 1,200万円控除
固定資産税 5年間 税額1/2軽減 3年間 税額1/2軽減

中古住宅市場では、一般の住宅では建物自体の価値が築20年で新築時の1割、築30年ならほぼゼロです。しかし認定長期優良住宅の場合は、定期補修が計画通りに行われていれば、転売価格は築25年時点で新築時の35%程度となります。
認定長期優良住宅は「資産として価値が高い」住まいです。

Contact us! 家づくり・リフォームに関するお問合せはお気軽にご連絡下さい。

電話番号:03-5799-7366 営業時間:9:00-18:00 定休日:日曜日

メールでのお問合せはこちら

電話番号 03-5799-7366 営業時間 9:00-18:00