一級建築士事務所 株式会社サクラ工研
都心で叶える 明るく開放的な家 | 世田谷スタイル 都心で叶える 明るく開放的な家 | 世田谷スタイル

サクラ工研の3つの強み

サクラ工研は、1年を通じ、自然の恩恵と小さなエネルギーで
「冬暖かく、夏涼しく、自然光で明るい」心地良い住まいを実現し、
開放的な空間設計と安心の耐震設計を両立した家づくりを提供いたします。

耐震等級最高レベル「3」
SE構法でつくる地震に強い家

私たちが家をつくる上で第一に掲げているのが、「安全・安心な住まい」。お客様が安心して住むことが出来る家をご提供させて頂いております。その目安となるのが、耐震等級です。

サクラ工研の家は全棟で構造計算を行い、耐震等級最高レベルの「耐震等級3」の家をお客様にも進めております。

大災害から大切なご家族や資産を守るために住まいが出来ることは、建物の耐震性を高めることです。建築基準法の基準を超える耐震基準に基づいて、避難所を超えるレベルの強度の家を築き上げています。

耐震等級最高レベル「3」 SE構法でつくる地震に強い家
SE構法は地震による倒壊ゼロ

SE構法は地震による倒壊ゼロ

SE構法でつくった家はとても災害に強く東日本大震災でも倒壊件数はゼロ。SE構法とは、鉄骨造や鉄筋コンクリートの建物を作る際の手法を木造に取り入れて建築する方法です。これが災害に強い理由です。
しかし、SE構法を行うには住宅を構成する全ての部材の強度がわかっていなければいけません。
サクラ工研では、地震大国の日本だからこそ地震に強い「最高レベルの家」をご提案させていただきます。

「暖かい」「涼しい」「明るい」「風が通る」
すべてを考えるパッシブデザイン

太陽の光や熱、風といった自然の恵みを上手に採り入れ、エアコンなどの機器をなるべく使わず快適に暮らすことを目指した設計の「パッシブデザイン」を得意としています。

パッシブデザインの実現には建築設計の知識に加え、太陽光の差し込み方・熱の伝わり方・風の吹き方や湿度の移り変わり・心地よいと感じる温熱環境など、幅広い専門知識が必要です。

空気、熱、光、風、エネルギーなど、見えないものを建物のデザインに取り入れ、快適に過ごすことができる本物の家だと思っております。

「暖かい」「涼しい」「明るい」「風が通る」すべてを考えるパッシブデザイン
新築後に後悔することとは?

新築後に後悔することとは?

「寒い/暑い、風通しが悪い、暗い、結露」という項目は、家づくりを進めていく時に見落としがちで、あまり話題になりません。プロであれば一定レベルで実現してもらえると思うかもしれませんが、こうした項目は建築業に携わっているものでも、十分な知識がないと提案することができません。
そのため、左の図のアンケート結果のように、家が建った後に寒い/暑いなどで後悔している人はとても多いのです。
サクラ工研では、長く快適に過ごせる家を実現するため、建物の裏側の構造にも強くこだわりを持っています。

優れた耐震性能と自由度の高い空間。
両方を兼ね備えた最先端の木構造技術

SE構法は構造的に必要な柱や壁が少なくても耐震性の高い空間が実現できることが大きな特徴です。最低限の構造壁で基本の設計をしておけば、「30畳のリビング」「仕切りのないワンルーム」というように自由な空間を実現することができます。構造的に必要のない壁は簡単にリフォームすることができるので、ライフスタイルに合わせて家づくりを行うことができます。

実は一棟一棟自由設計でデザイン性高い家を実現しながら、この最高レベルの等級を出すことはとても難しいことなのです。これを両方実現できるのは私たちの設計力、建築士の資格を持つ現場監督による管理体制があるからこそなのです。

優れた耐震性能と自由度の高い空間。両方を兼ね備えた最先端の木構造技術
収納スペースや生活導線をご提案

収納スペースや生活導線をご提案

住宅を建ててから「収納、間取りに後悔した」というお声が一番多いです。後になって後悔をすることがないように、「整理収納アドバイザー」「3Sコーディネーター」の資格を持ったスタッフが収納スペースや生活導線を考慮した設計を行います。また、私たちは創業以来都心の家を造り続けていますので、プライバシーを考慮した設計に自信を持っています。家を建てる町の特徴を捉えることを大切にし、都心の中でも自然を感じられる空間づくりや、周りの視線を気にせずにたっぷりの光を楽しむ採光づくりなど、伸びやかで居心地の良い家づくりをご提案いたします。

あなたの夢+快適な住まい=サクラ工研の家

01たっぷりの自然光と広々とした
開放的な空間の家

都内の限られた条件の中で、環境を考慮し家づくりをいたします。
寒暖差の激しい日本の四季、密接する隣家の視線、狭小の土地など、都内で家づくりをする上でこういった条件は必ずでてきます。
私たちは「快適に長く住みつづけたくなる家」をご提案いたします。
四季を考慮した窓の配置、隣家を気にすることなく実現するプライベート空間、狭小地でも開放感を感じる間取り。
住宅街を専門に家づくりした私たちならではの提案力をぜひご覧ください。

 

02人を呼びたくなり、人が集まる家

あなたの夢の家をつくるなら、人を呼びたくなり、人が集まる家を。
私たちの家づくりは、耐震等級が最高レベルでありながらも、間仕切りが少ないので広い空間をつくることができます。

そして、モノが隠すことにより生活感がでない工夫や片づけやすい導線を確保することでたくさんのお友達を呼んでも快適に過ごすことができる工夫をご提案いたします。

 

03スカイテラスや書斎
あなたのプライベート空間のある家

あなただけの空間にこだわりを持つことで楽しい時間を過ごすことができます。
ご近所の目線を気にすることなく空を楽しむことができる「スカイテラス」や趣味や一人の時間を楽しむことができる「プライベート空間」あなたの夢を形に快適さをプラスすることが私たちの家づくりです。

 

都心の住宅でよくある問題

土地が狭く日当たりが悪くなりがち

土地が狭く日当たりが悪くなりがち。

間取り図を優先しすぎていたり、日本の四季を考慮した窓の配置が出来ていないために日当たりが悪くなっています。
そして隣家を考慮していない設計で住みにくくなっている住宅もあります。
それは専門的知識が浅かったり提案力がないために起こります。

木造だと地震が来た時に心配

土地が狭く日当たりが悪くなりがち。

地震大国日本だからこそ、長く安心して大切な家族や資産を守るために地震に強い家が必要になります。
サクラ工研の家では、木造で最高等級の耐震等級3にこだわっています。
(耐震等級3とは、建築基準法の1.5倍で防災拠点となる建物と同じ基準になります)

住みやすさの提案がない

土地が狭く日当たりが悪くなりがち。

生涯の中で注文住宅の経験はほとんどの1回。だからこそ失敗したくない。
希望の間取りを形にしてもらっても実際住んでみて住み心地が悪かったら?
だからこそ、経験のある建築士から住みやすさを考慮した提案が欲しいもの。
あなたの夢に私たちか快適さをプラスします。

お客様から多くの感謝の言葉をいただく理由 サクラ工研の家はここが違う

お客様の多くからいただく言葉「初めて知りました」

私たちのところに来られる方は大体5社前後見られてからいらっしゃいます。
だれもがあまり経験のない家づくり。経験がないからこそ後悔しないように失敗しないようにと何社か回られるのは当たり前だと思っております。
ですが、私たちの家づくりを知ってもらうと多くの方が「初めて知りました」とおっしゃるのです。

私たちは実際の住む家をご覧いただき、住み心地を体感してもらいます。夢を形にするだけならほとんどの建築士ができるでしょう。
ですが、快適さ住みやすさを提案し形にすることを大切にしています。

How to サクラ工研

「暖かい」 「涼しい」 「明るい」 「風が通る」
心地良い快適な住まいへ

「暖かい」「涼しい」「明るい」「風が通る」心地良い快適な住まいへ

大切な家族を守る耐震等級最高レベル
「耐震等級3」の家

大切な家族を守る耐震等級最高レベル「耐震等級3」の家

子育て世代のアイデアいっぱいの
お宅見学会

子育て世代のアイデアいっぱいのお宅見学会

家事の負担をへらす家
女性整理収納アドバイザーが提案

家事の負担をへらす家 女性整理収納アドバイザーが提案

住宅瑕疵担保責任保険加入
で安心を保証

住宅瑕疵担保責任保険加入で安心を保証

SE構法
人が集まるリビング

SE構法 人が集まるリビング
お客様インタビュー

陽射しが差し込み風の通る
都心の二世帯住宅

陽射しが差し込み風の通る都心の二世帯住宅

注文住宅を建てようと思ったきっかけは?

それまで住んでいた社宅が手狭になり、中古物件も含めて数年検討してましたが、気に入る物件と巡り合えなかったのですが、探していたエリアに条件のいい(3階がフルで建てられる角地)土地が出たのがきっかけです。

注文住宅を建てようと思ったきっかけは?

サクラ工研に決めた理由は?

住宅展示場で見る家はどれも生活感のない現実離れしたそれこそ「モデルハウス」で違和感を感じていましたが、サクラ工研さんはご自宅をモデルハウスとされているところに圧倒的な信頼感を覚えました。

実際にご自宅を見させていただき、風と光を感じるパッシブデザインに感動しました。SE構法という建築方法を初めて知り、広いリビングの実現に魅力を感じました。
ご家族で経営されているアットホームで温かみのある雰囲気にとても親しみを感じ、安心してお任せできると確信しました。

サクラ工研に決めた理由は?

パッシブデザインの家は住んでていかがですか?

一軒家で育った主人は、一軒家は寒い、が口癖でしたがこの家に住んで冬場の温かさに驚いています。床暖房だけで家全体が温まります。南からの採光がなく、東と北頼みでしたが、考えられた窓の大きさと配置で明るさも問題ありません。むしろ夏場は直射日光が入らず北と東の柔らかい明るさで快適です。

パッシブデザインの家は住んでていかがですか?
お客様インタビュー

世田谷の二世帯住宅
パッシブデザインの家

世田谷の二世帯住宅パッシブデザインの家

サクラ工研の家づくりはいかがでしたか?

風通しと採光は期待と想像を超えてとても良いです。朝から日光が室内までよく入りますし、風は四方から入ってきます。特にスライド窓をたくさんつけていただいたことや、高い位置まである窓から光を取り込めるので、室内が気持ちよく自然な明るさになっています。

隣・道路に面したところは曇りガラス窓にする等、ひとつひとつの窓の大きさや種類、配置、ガラス材質にまでこだわって選んでいただいたので、朝、昼、夜、常に気持ちよく過ごせています。

耐震もとても重視していただきましたが、地震の時の揺れが以前と比べてとても小さい印象です。

注文住宅を建てようと思ったきっかけは?

お住まいになられて、特に気に入っている
ところはどんなところですか?

リビングに造っていただいた子供の勉強スペースができてから、子供が自然に机に向かうようになりました。寝室に造っていただいた書斎は、大人が集中して仕事等ができ役立っています。
和室小上がりも、来客室、洗濯、子供のコマまわしや昼寝、腰掛スペースなどとしてとても重宝しています。小上がりしたの収納も子供が使いやすく収納分量もたくさんはいって便利です。
フローリング材もとても心地よいです。寝室や子供部屋の無垢フローリングは香りや肌触りが良く、リビングの突板のフローリングは掃除しやすいため、それぞれ用途別に選んでよかったと感じています。
間取りも使いやすいです。とくにキッチンとパントリーと水回りの導線が使いやすく気に入っています。
3階は窓からの風や眺めがとてもよく、最後につけていただいたハンモックや雲梯棒なども楽しんでいます。
ガレージも広さ、高さとも十分です。

お住まいになられて、特に気に入っているところはどんなところですか?

サクラ工研の担当者、その他スタッフの
対応はいかがでしたか?

家づくりの最初から最後まで、全般的に付き合って下さり率直なご意見やアドバイスなどをいただけて、とても満足しています。子供たちもサクラ工研の皆さんが大好きで、いまでもまだ時々事務所に遊びに行きたいと言っています。
大工さんやその他の専門職の皆さんも皆とても親切でプロフェッショナルで頼りになる方ばかりで、いつもいろいろな相談にのっていただき希望にもこたえていただきました。
サクラ工研の方々と職人さんたちの信頼関係のあるチームワークに、安心してお任せすることができました。ありがとうございました。

サクラ工研の担当者、その他スタッフの対応はいかがでしたか?

FLOW

ご相談から着工までの流れをご紹介します。お見積までは、無料でご対応いたします。
また、しつこい営業電話などは一切おこなっておりませんのでお気軽にお問い合わせください。

  • ご契約まで無料です。
  • 綿密なお打合せ

よくあるご質問

 
 
世田谷区以外でも対応可能でしょうか?
はい、もちろんです。
住宅街を中心として、創業29年の実績があります。
土地が決まっていませんが、相談にのってもらえますか?
はい。世田谷での土地探しから、サポートさせていただきます。
土地購入前に、お客様の希望設計プランを反映した資金シミュレーションができるので、建物と土地の予算配分をトータルに確認しながら家づくりを進めることができます。
狭い土地なのですが、だいじょうぶですか?
大丈夫です。注文住宅なら、さまざまな敷地の制約をクリアにできるので、変形敷地や狭小敷地などでの家づくりに適しています。
耐震等級3やパッシブデザインで家を建てることができます。
実際の建物の見学してみたいのですが
世田谷で、SE構法の耐震等級3・パッシブデザインの家のモデルハウスをご用意しています。
子育て世代ならではのアイデアいっぱいですので、ぜひ、見学に来てください。(モデルハウス見学ご予約はこちら)
どこまで無料ですか?
建築のご相談から、敷地調査、ご要望ヒアリング、基本設計図作成、概算見積り作成までを無料で行います。例えば「購入予定の土地にどんなプランができるのかを判断するための設計を依頼したい」というオーダーも無料で承ります。まずは疑問点やご希望などからご相談下さい。
建てた後のアフターメンテナンス、保証について教えてください。
引渡後、当社では3ヶ月、半年、1年、2年、5年、10年と定期点検は勿論、近くに行けば何か不都合がないか常にお伺いすることを心掛けています。また、地元工務店ならではのフットワークを生かし、何かあった時すぐに駆けつけることができる地域密着を目指しています。まさに「かかりつけの工務店」がサクラ工研のモットーです。
家を建てるときの保証はどうなっていますか?
住宅瑕疵担保保険、地盤保証の安心の保証体制に加え、工事中の事故や、火災、台風などの損害に対する補償を行う、工事総合補償制度にも加入しています。長期10年保証に加え、10年後の一定条件をクリアすれば更に10年、計20年保証体制を敷いています。
とりあえず、相談したいのですがいいですか?
はい。喜んでお待ちしています。
サクラ工研はアットホームで世田谷の地元密着の工務店ですので、しつこい営業などはしていません。
ご安心してお問い合わせください。

お宅見学に
いらっしゃいませんか?

「モデルルームでは、現実味がなくイメージがわかない」というお声を多くいただきます。
そこでサクラ工研では、実際に生活している家をご覧いただけます。
家づくりにお悩みなど、見学時にお問い合わせいただけます。
(しつこい営業電話などはしていないので、安心してお申し込みください。)

お電話での
お問合わせ

03-5799-7366